EUS channel

e-Learning for EUS

研修医の教育

消化器内科研修医におすすめの教科書【2020年度版】

投稿日:

消化器内科研修医におすすめの本・教科書【2020年度版】

消化器内科を研修いただきありがとうございます。私達のチームに回ってくるたくさんの研修医のために書籍のまとめを作成しました。

消化器内科をもっと味わい尽くすための教科書をセレクトしましたので参考にしてください。

私が指導医として約3ヶ月という短い期間で研修医の先生に学習して欲しいことは、
①消化器内科急性期疾患の初期対応と治療
(吐下血、虫垂炎、胆嚢炎、胆管炎、膵炎、肝炎など)
②消化器頻用薬であるPPIや下剤の使い方
③腹部エコーの基礎知識(肝胆膵脾腎の描出とかんたんな異常所見のpick up)

1.消化器内科急性期疾患の初期対応と治療に役立つ本

⭐消化器内科診療レジデントマニュアル
消化器診療はコレ一冊で完結をめざしてつくられた書籍です。
最新の知識がコンパクトにまとまっています。

⭐極論で語る消化器内科 (極論で語る・シリーズ)
胆管炎や消化管出血での内視鏡適応や輸血の目標値、PPIの使い方などについてしっかりまとまっています。

⭐感染症レジデントマニュアル第2版
消化器感染症に関しては、感染症レジデントマニュアル第2版があれば役立ちます。

2.腹部エコーをはじめてやるときに役立つ本

⭐自信がつく研修医のための腹部超音波 

研修医の目線でつくられています。名著です。
正常の画像と異常の典型画像もきちんとのっています。

研修医が自分で検査し、診断し、
除外できなくてはならない7つの疾患はぜひマスターしてほしい!

私のチームでは1日1エコーを研修医の先生にお願いしています。
せっかくローテートするならなにかスキルをGETして研修を終えてください。

3.胃カメラに興味がある場合に購入を検討する本

上部消化管内視鏡スクリーニングマニュアル
内視鏡検査をさせてもらえる環境であれば、一冊本を買っておくこともひとつです。
本書は、内視鏡学会がだしている上部の本です。きれいな写真もたくさんのっていておすすめです。

正直なところ、胃カメラの本は短期間のローテであれば先輩から借りてもいいかと思います。
この本は写真は古いですがたいていどこの内視鏡室にもおいているので熟読するといいかと思います。

 

-研修医の教育

執筆者:


コメントを残す

関連記事

【研修医1年目】必携役に立つ本ランキングTOP10<2020年度版>

【研修医1年目】必携役に立つ本ランキングTOP10<2020年度版>   さて4月になりましたが、来週から研修医がはじまるという方、完全に新生活がはじまりますね。 右も左もわからない中、プロ …

胆嚢に思いを馳せる(胆嚢腺筋腫症メインに)〜Hosshiのつぶやき〜

胆嚢に思いを馳せる(胆嚢腺筋腫症メインに)〜Hosshiのつぶやき〜 こんにちは!!   Hosshiです。   今回は胆嚢について思いを馳せようと思います。   (膵臓 …

【研修医・学会発表】スライド作成から受賞のための教育と戦略

【研修医・学会発表】スライド作成から受賞のための教育と戦略 研修医A先生学会発表とかしてみたいっす。 shunそういえばこの前すごく珍しい患者さんを一緒にみたね、この人の症例報告をしようか!! 研修医 …

【徹底解説】EUS channelをまとめて追加コンテンツを多数追加し一冊の教科書にしました。EUSスクリーニングからFNAまで徹底解説しております。前半は無料公開中です。本書を読めば、EUSを短期間でマスターする助けになります。

世界一やさしいコンベックスEUSの教科書:note

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#今日のeus #nikebyyou

EUS channel(@euschannel)がシェアした投稿 –

超音波内視鏡(convex EUS)は本当に導入が難しい技術の一つです。また安全のために抑えるべきポイントを理解していないと穿孔することもあり危険です。導入したいと思いながらも導入できない施設も多いのではないでしょうか?

私達の学習メソッド(コンベックス型超音波内視鏡(EUS)トレーニング法 ・描出のコツ:目次 )では約3ヶ月で通常のスクリーニングができるようになります。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。