EUS channel

e-learning for EUS

未分類

自己免疫性膵炎診断基準2018

投稿日:

MRCPと病理所見にEUSFNAが追加されたのが大きな改訂ポイントです。

2011年の診断基準では、区域性および限局性腫大の症例では多くの症例でERCPが必要でした。2011年当時はEUSの普及率もあまり高くなかったこともあり膵がんの除外のためできるかぎりERCPを行うという方針だったんですね。

しかし、今回MRCPが追加されたことでPSLで反応性があれば確診となる診断項目がひとつ追加されました。診断的ERCPはできるだけ減らしていく方向になっていってます。

 

 

-未分類

執筆者:


コメントを残す

関連記事

EUS channel Quiz レベル1

EUSWeb教本|コンベックス型超音波内視鏡(EUS)トレーニング法 ・描出のコツ   EUS channel Quiz 回答編はこちらです EUS channel quiz 初級編 学習効果について …

HosshiのEUS上達への道〜その4 基本編②圧着

あけましておめでとうございます!!   新年早々当直してます。笑。 Hosshiです。   今回は前回の続きの「CHANGING METHODのコツ」の中の三つの基本的な項目の続き …

no image

早期慢性膵炎って、早期か慢性か、どっちやねん

早期慢性膵炎って、早期か慢性か、どっちやねん どうもshunです。いきなり関西弁です。絶妙なネーミングである早期慢性膵炎。 この言葉に惑わされる方は多いと思いますので解説していきます。   …

ふるさと納税 今年も締め切りまであっという間の時期になりました!

  皆さま、今年のふるさと納税決めましたか? まだ決めていらっしゃらない、まったく申請してない先生で収入が1000万円前後の方は、まさに約10万円をゴミ箱に捨てようとしているのと同じ状況です …

Instagramはじめました!

Instagramはじめました! View this post on Instagram #EUS #超音波内視鏡 #eus #膵臓癌撲滅 #早期発見 #早期治療 #膵臓がん #Instagramで膵 …

【徹底解説】EUS channelをまとめて追加コンテンツを多数追加し一冊の教科書にしました。EUSスクリーニングからFNAまで徹底解説しております。前半は無料公開中です。本書を読めば、EUSを短期間でマスターする助けになります。

世界一やさしいコンベックスEUSの教科書:note

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#今日のeus #nikebyyou

EUS channel(@euschannel)がシェアした投稿 –

Twitter でフォロー

超音波内視鏡(convex EUS)は本当に導入が難しい技術の一つです。また安全のために抑えるべきポイントを理解していないと穿孔することもあり危険です。導入したいと思いながらも導入できない施設も多いのではないでしょうか?

私達の学習メソッド(コンベックス型超音波内視鏡(EUS)トレーニング法 ・描出のコツ:目次 )では約3ヶ月で通常のスクリーニングができるようになります。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。