EUS-FNA アクワイヤー穿刺のコツ

2 min 14 views
しゅん

しゅん

こんにちは!「EUS channel」のブログ運営者のしゅんと申します。 O型で趣味はEUSです。某EUS・ERCP high volume centerに勤めています。

EUSが好きすぎてこのサイトを作りましたが、もともとは白黒画像のEUSになんて全く興味はありませんでした。しかしEUSを実施するにつれて、早期膵癌の発見、ソナゾイド造影の美しさ、EUSガイド下ドレナージの患者満足度の高さを知るうちにどっぷりつかってしまい、自分自身にとって無くてはならない手技・存在になっていました。また、多くの膵がんの患者様を診療する中で、早期発見のためのEUSの大切さを実感するようになりましたが、全国でのEUS普及率はまだまだ低い状況であることもわかってきました。私の目標はこのサイトを通じてEUSを世の中へもっと普及させることで、日本全国の膵がん患者の予後改善に寄与することです。駄文ですが読んでいただければ幸いです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#今日のeus #今日のシェーマ #EUSFNB #acquire #本当は手袋つける #スタイレットひいて! #超音波内視鏡 #ttt #trainthetrainer #trainthetrainee #lineareus #note #アクワイヤー #eusの教育 #euschannel 最近の一押し穿刺針アクワイヤーです。 検体量が全然違いますね。有効性に関して多くの論文が出てきてます。 先端がトライデントのように三又の槍のようになっています。 しっかり組織を切って検体を採取できます。穿刺抵抗は、従来の針より大きくなるので刺す時にはすべらないようにすることが大切です。 特別なことではなく、基本に忠実にするだけです。 ①外筒を出しすぎない。 ②表面穿刺する。 ③上下ロックを確認してスピーディに刺す。 昔からEUSFNAをされている方はみな当たり前にされていることですが、 最近の針の進歩により穿刺針が非常に鋭くなったため、適当に刺しても刺さってしまいます。 この針はそういう意味で、きちんとしたFNAのトレーニング、指導に向いているという先生も当院のスタッフにはいます。 検体量もよく取れます。自己免疫性膵炎の領域などは特に、ほかの針で出なくてもこの針で診断できたということも聞きますし、自身でも経験しました。 もう使われていると思いますが、まだの方は是非お試しください。 (穿刺するときは、手袋はつけてくださいね!) blog https://masterofeus.com/eus/ instagram https://www.instagram.com/euschannel/ note→EUSの教科書にもこのシェーマを追加! プロフィール参照

EUS channelさん(@euschannel)がシェアした投稿 –

 

関連記事

EUS-FNAのコツ -安全で正確な穿刺と診断能を上げる工夫-

EUS-FNAについて詳しく書いている書籍

1.FNAも当然詳しく書いています。FNB針も対応

2.世界一やさしいコンベックスEUSの教科書

 

 

EUSWeb教本の目次|コンベックス型超音波内視鏡(EUS)描出法 からインターベンションとその他に戻る

しゅん

しゅん

こんにちは!「EUS channel」のブログ運営者のしゅんと申します。 O型で趣味はEUSです。某EUS・ERCP high volume centerに勤めています。

EUSが好きすぎてこのサイトを作りましたが、もともとは白黒画像のEUSになんて全く興味はありませんでした。しかしEUSを実施するにつれて、早期膵癌の発見、ソナゾイド造影の美しさ、EUSガイド下ドレナージの患者満足度の高さを知るうちにどっぷりつかってしまい、自分自身にとって無くてはならない手技・存在になっていました。また、多くの膵がんの患者様を診療する中で、早期発見のためのEUSの大切さを実感するようになりましたが、全国でのEUS普及率はまだまだ低い状況であることもわかってきました。私の目標はこのサイトを通じてEUSを世の中へもっと普及させることで、日本全国の膵がん患者の予後改善に寄与することです。駄文ですが読んでいただければ幸いです。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す