EUS channel

e-learning for EUS

ブックレビュー 学会研究会発表のコツ

画像診断発表のためのパラパラCT画像の作り方

投稿日:

複数の画像をパワーポイントでぱらぱら動かしたいときありませんか?特に画像診断の会や、学会発表などでじっくりと画像を見て欲しい時に役に立つ手法です。

上司A
上司A
この発表のCTのところは動くようにしてくれる?
一枚ずつはるしかないのか?(なにか良い方法ないかな…)

 

 

学会発表でCT画像をぱらぱらうごかす方法を解説します。

 

1. jpgでCTの画像ファイルを入手する

jpgでまずCT画像を入手することが大切です。そして動かしたい範囲をまとめて選択します。

ここで右クリックでコピーするのですが、ポイントは先頭の画像で右クリックすることです。

途中の画像で右クリックするとやってみるとわかりますが途中の画像が貼り付けた時に先頭になります。

2.  pptにまとめてはりつける

まとめてコピーしたら、まとめて貼り付けます。そしてすべて図のように選択して全部の画像のサイズをまとめて調整します。

3. すべて選択している状態でアニメーション→アピール

サイズ調整した後すべての画像が選択されている状態でアニメーションのタブを開き、アピールを押します。

4. アニメーションウィンドウ→右クリックでクリック時を選択

アピールを押した後、そのまま他のボタンは触らずにすぐに

アニメーションウィンドウを押します。その後貼り付けた画像一覧が表示されますが、

上から二番目のマウスのマークがついていないところ(黄色矢印)で右クリックします。

そしてクリック時を図のように選択する。

これでアニメーションは完成します。

画像診断研究会、学会発表でCTなどの画像をじっくりみせたい時に
つかってください!

合わせて読みたい発表スライドをもっと美しくする方法

1.あなたのプレゼンだれも聞いていませんよ!

この教科書をなんどみたかわかりません。名著です。余計な情報はすべて削ぎ落とし
シンプルに伝える。この本を買う前後であなたのプレゼンは劇的に変化するでしょう。

 

2.プレゼン資料の大図鑑

とにかくたくさんのグラフと表、良い例、悪い例が対比されておりなぜそのようにすべきかも解説されています。きれいなスライドで美的センスがみがかれます。
現在より一ランク上の発表をしたい方は手にとってみてください。

 

-ブックレビュー, 学会研究会発表のコツ

執筆者:


コメントを残す

関連記事

英語リスニングの勉強を今しますか? すきま時間の有効活用方法

英語リスニングの勉強を今しますか? ちょっと勉強してみようか、 今より少しスキルアップしたい   と思っていらっしゃる方! Amazonがすごいサービスをだしています!!! 究極の英語リスニ …

精神力不要、テクニックで習慣化する方法。超習慣術【audibleレビュー】

どうもEUS channel shunです。今日オススメする本はこちら、 メンタリストDaigoさんの「超習慣術」です。   短期間で〝よい習慣〟が身につき、人生が思い通りになる! 超習慣術 …

【完全保存版】パワーポイントだけで画像を300dpi化する方法: Windows and Mac

  パワーポイントの画像を高解像度で出力する方法(300dpi)に変更する方法 論文を投稿する時、静止画は高画質、高解像度なものを求められることがあります。 論文の編集者画質は300dpiで …

人間関係に悩んだら聞きたいこと【ブックレビュー:人を動かす】

人間関係に悩んだら   人間関係に悩んだことはありますか?   私はあります。職場での人間関係。 患者さんとの信頼関係。 家族との接し方。 そんな時もっとも大事なことは、 &nbs …

【消化器本レビュー】 違いを生み出す消化器内視鏡―静岡がんセンターの奥義、すべて教えます

違いを生み出す消化器内視鏡―静岡がんセンターの奥義、すべて教えます 本日のブックレビューはこの1冊 「違いを生み出す消化器内視鏡―静岡がんセンターの奥義、すべて教えます」 Before この本を読むま …

【徹底解説】EUS channelをまとめて追加コンテンツを多数追加し一冊の教科書にしました。EUSスクリーニングからFNAまで徹底解説しております。前半は無料公開中です。本書を読めば、EUSを短期間でマスターする助けになります。

世界一やさしいコンベックスEUSの教科書:note

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#今日のeus #nikebyyou

EUS channel(@euschannel)がシェアした投稿 –

超音波内視鏡(convex EUS)は本当に導入が難しい技術の一つです。また安全のために抑えるべきポイントを理解していないと穿孔することもあり危険です。導入したいと思いながらも導入できない施設も多いのではないでしょうか?

私達の学習メソッド(コンベックス型超音波内視鏡(EUS)トレーニング法 ・描出のコツ:目次 )では約3ヶ月で通常のスクリーニングができるようになります。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。