EUS channel

e-learning for EUS

未分類

ASIANEUSいってきました。

投稿日:2019年4月16日 更新日:

ASIAN EUS2019に参加してきました。

EUSについて熱く語る会で第2回のインドから私も参加しています。

第1回は韓国、第2回はインドでした。

今回は東京開催で、北里大学の木田教授が主催されておられましたが、

基本的な描出からインターベンションまですべての講演がありました。

教育系のセッションも本当に充実していて初学者の方にも非常におすすめの学会です。

私自身もEUS教育関連の発表をしてきました。

個人的には、EUS channelをご存知のかたに何人かお会いでき嬉しかったです(みかけたら声かけてください)。

 

また最終日のハンズオンも参加してきましたがすごかったです。

ベーシックコースとアドバンスコースがあり、ベーシックコースでは、コンベックス、ラジアルの一般的なスクリーニングとFNAがみっちり

エキスパートからしっかり時間をかけて教えてもらえます。

 

また、アドバンスコースはHGSモデル、嚢胞ドレナージモデルなどさまざまなモデルが用意されてました。

本当にすごいハンズオンモデルでした。(これも木田先生が考えられたそうです…!!!)

特にHGSモデルは今回が初公開のようです。今後も北里大学のハンズオンセミナーでは使用できると思います。

ご興味がある方は一度北里大学にお問い合わせください。

ASIAN EUSは、次回2021年香港で開催です。楽しみですね。

 

さて私自身は、今度はTCAP(6/22-6/23)に参加予定です。東大であります。

Tokyo Conference of Asian Pancreato-biliary Interventional Endoscopy 2019が

正式名称ですが、これもすっごく面白い学会なのでぜひ参加してみてください。

抄録提出期限は4月いっぱいで英語です。

 

TーCAPのWebサイトはこちらhttp://www.t-cap.jp/

general language : poor ENGLISH! という日本人にはとっても優しい会でして、

私はこの会が大好きで毎回参加しています。

素晴らしいポイントとしては、世界のトップレベルの方々の講演が続々とあります。

最新の知識と経験を高名な先生からお話いただけるため、非常に勉強になるんです。

ずっとランチョンセミナーが続くイメージですね。(お弁当は1個です)

 

私も演題だしていますのでぜひみかけたら声をおかけくださいね。

発表ネタは、、、EUS教育関連のアレです。みればすぐわかると思います!

 

次回は名札にEUSチャンネルのロゴをしこんどきます。

私になにか声をおかけいただいた方にはプレゼントも考えておきます。

ではまたおあいしましょう。

shun

-未分類

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

aritonのEUS日記⑧スランプ

間が開きましたが、aritonのEUS日記、しれっと再開です。   スランプです。 苦手な球部は相変わらず出来ず、いままで出来ていた胃内からの膵尾部、膵頭部の観察もなかなか描出できなくなって …

時間術大全:shunの仕事術②

今日はshunの時間術に役立ったbookレビューです。 時間術大全 : GoogleやYouTubeで導入されている世界最強の時間術とは? 本書を読んで、あなたがいかに時間を「初期設定」にとられている …

EUSハンズオンセミナーを受ける前に知っておくべき3つのこと

コンベックス型超音波内視鏡(EUS)トレーニング法 ・描出のコツ:メニュー一覧 待ってください!!そのハンズオン受けに行く前にこの記事だけ読んでから行ってください。損はさせません。   数回 …

【2021年度】消化器内視鏡技師認定試験【徹底攻略・おすすめ本】

世界一やさしいEUSの教科書 目次|コンベックス型超音波内視鏡(EUS)のはじめ方から奥義まで 消化器内視鏡技師認定試験は転職に有利な資格であり、ステータスです。取得のメリット・デメリットなどから試験 …

自己免疫性膵炎診断基準2018

MRCPと病理所見にEUSFNAが追加されたのが大きな改訂ポイントです。 2011年の診断基準では、区域性および限局性腫大の症例では多くの症例でERCPが必要でした。2011年当時はEUSの普及率もあ …

【徹底解説】EUS channelをまとめて追加コンテンツを多数追加し一冊の教科書にしました。EUSスクリーニングからFNAまで徹底解説しております。前半は無料公開中です。本書を読めば、EUSを短期間でマスターする助けになります。

世界一やさしいコンベックスEUSの教科書:note

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#今日のeus #nikebyyou

EUS channel(@euschannel)がシェアした投稿 –

Twitter でフォロー

超音波内視鏡(convex EUS)は本当に導入が難しい技術の一つです。また安全のために抑えるべきポイントを理解していないと穿孔することもあり危険です。導入したいと思いながらも導入できない施設も多いのではないでしょうか?

私達の学習メソッド(コンベックス型超音波内視鏡(EUS)トレーニング法 ・描出のコツ:目次 )では約3ヶ月で通常のスクリーニングができるようになります。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。