カルダノブロックチェーンのNFT/アセットの入手、閲覧、購入、売却方法【2021年度版】

2 min 11 views
しゅん

しゅん

こんにちは!「EUS channel」のブログ運営者のしゅんと申します。 O型で趣味はEUSです。某EUS・ERCP high volume centerに勤めています。

EUSが好きすぎてこのサイトを作りましたが、もともとは白黒画像のEUSになんて全く興味はありませんでした。しかしEUSを実施するにつれて、早期膵癌の発見、ソナゾイド造影の美しさ、EUSガイド下ドレナージの患者満足度の高さを知るうちにどっぷりつかってしまい、自分自身にとって無くてはならない手技・存在になっていました。また、多くの膵がんの患者様を診療する中で、早期発見のためのEUSの大切さを実感するようになりましたが、全国でのEUS普及率はまだまだ低い状況であることもわかってきました。私の目標はこのサイトを通じてEUSを世の中へもっと普及させることで、日本全国の膵がん患者の予後改善に寄与することです。駄文ですが読んでいただければ幸いです。

カルダノのNFT/アセットのGiveawayに当選した!

カルダノのアセットのGiveawayやエアドロップに当選したけど、、、、どう受け取るかわからない。

カルダノNFT/アセットの入手方法は4STEPです:メタマスクでは入手不可能

カルダノのアセットを手に入れた場合メタマスクではアセットの入手ができません。

まずは専用ウォレットを作るところから初めますが、基本以下の4STEPでNFT/アセットが入手できます。

 

1.YOROIウォレットなどカルダノ専用のウォレットを作成する(日本語対応あり)

2.ADAを少し手に入れる(ビットポイントがおすすめ)

3.トークンを受け取るあなたのYOROIウォレットのIDを送る

4.Pool.pmでもらったトークンを確認する。

カルダノのブロックチェーンに対応したウォレットが必要です。

1. YOROI(ヨロイ)ウォレットを作成しよう

カルダノの専用ウォレットとしては、まずYOROIウォレットを作成する必要があります。

ヨロイウォレット公式からダウンロードしましょう。

携帯アプリもあるのでどちらか使いやすいほうで大丈夫です。

 

この時のウォレット名とパスワードは忘れないように注意してください。
ウォレットの設定完了後にバックアップに必要な単語がランダムで表示されます。

これはリカバリーフレーズと言ってパソコンがクラッシュしたり、
あるいは携帯のアプリでウォレットを表示したい時に使用する。復活のためのフレーズです。
絶対になくしたりしないようにしましょう。メモをとるか、スクショして厳重に管理してください。

これらのパスワードが他人に知られると中身はすべて抜かれます。ご注意ください。
忘れてしまうとすべての資産を失います。(ホリエモンも数億円パスワード紛失で失ったそうです。)

2. ADA(エイダコイン/カルダノ)を少しウォレットにいれましょう

NFT/アセットを受け取るためには、取引手数料が少しかかります。

ADA(エイダコイン/カルダノ)が少しでいいのでウォレットに必要です。

実はこれには現金が必要となることもありますが、ビットポイントに初回登録される場合は不要です。

ビットポイント口座開設はこちらから
(ぜひ
紹介コード:VGVUMTBAFHをご利用ください!紹介特典として2000円分の仮想通貨がもらえます。)

3. ADAをYOROIウォレットにおくる

ここでビットポイントでADAをもらうか購入したらあなたのYOROIウォレットにADAをおくります。

Bitpointの入出金の所から出金を選択し、出金先をYOROIウォレットのアドレスにします。

『受信』のページを開き、その後自分のウォレットアドレスが表示されます。

これで取引の準備は完了です。

4. アセット/NFTをうけとったら

無事におくれているかどうかの確認は、pool.pmというサイトでします。

赤矢印で示している検索のマークを押すとこの画面になります。ここで自分のウォレットアドレスをコピーして貼り付けます。

 

すると自分のYOROIウォレットにアセット/NFTがあれば表示されます。

5.カルダノブロックチェーンのアセットの購入/売却方法

CNFT.ioというサイトでウォレットを連携することで、ウォレットの内容の確認、購入、売却が可能です。

Loginボタンを押して、登録していきましょう。ここでのウォレットの連携に少量のADAが必要なので購入しておきましょう。

Fire channel 目次:投資、節税、副業を極めFIREするための教科書

しゅん

しゅん

こんにちは!「EUS channel」のブログ運営者のしゅんと申します。 O型で趣味はEUSです。某EUS・ERCP high volume centerに勤めています。

EUSが好きすぎてこのサイトを作りましたが、もともとは白黒画像のEUSになんて全く興味はありませんでした。しかしEUSを実施するにつれて、早期膵癌の発見、ソナゾイド造影の美しさ、EUSガイド下ドレナージの患者満足度の高さを知るうちにどっぷりつかってしまい、自分自身にとって無くてはならない手技・存在になっていました。また、多くの膵がんの患者様を診療する中で、早期発見のためのEUSの大切さを実感するようになりましたが、全国でのEUS普及率はまだまだ低い状況であることもわかってきました。私の目標はこのサイトを通じてEUSを世の中へもっと普及させることで、日本全国の膵がん患者の予後改善に寄与することです。駄文ですが読んでいただければ幸いです。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す